オリジナルバッグ/トートバッグ/帆布トート/キャンバスバッグ/エコバッグ/ビニールバッグ/レザーバッグ 制作・製造/中国 バッグ工場/小ロット 縫製/OEM|株式会社GSK

トップ > ビニール

ビニール(塩ビ・PVC)素材

透明塩ビ(PVC)やカラー塩ビ(PVC)の他に、半透明のEVAなどでオリジナルバッグをお作りします。

塩化ビニールには「硬質」と「軟質」の2つの種類があり、それぞれ用途に合わせて使い分けられていますがバッグをお作りする時は、圧倒的に軟質が多いです。

軟らかく、透明度が高い、気密・防水性があり製品を作りコストも安く、ウェルダー加工(熱圧着)や縫製処理も可能なのでトートバッグ、ボトルクーラーバッグ、ポーチなど幅広くお使いいただける素材です。

クリア

クリア

クリア(着色)

クリア(着色)

不透明色

不透明色

半透明(梨地)

半透明(梨子地)

ビニールへの印刷について

ビニール(塩ビ・PVC)生地へのプリントは主にシルクプリントかインクジェットプリントになります。

デザイン上プリントデータが単色(グラデーションなし、色数少なめ)であればシルクプリントがおすすめです。

写真のようなデザインや、グラデーションが含まれるようなデザインをプリントする場合はインクジェットプリントになります。(全面フルカラープリント)

ビニール素材へインクジェットフルカラーの場合はデザイン部分もクリアになります。(不透明ではない)
不透明にする場合は白をベースに引きますが印刷方法が異なり、ロットによっては加工できないため別途お問い合わせくださいませ。

ビニールにシルクプリント

ビニール(クリア)へシルクプリント

ビニールにインクジェットプリント

全面インクジェットプリント
印刷部分が透明になります

ビニール製品の加工について

ビニール製品の加工は、縫製糸での縫製加工と、ウェルダー(熱圧着)が可能です。

ビニールに縫製加工

縫製

ビニールにウェルダー加工

ウェルダー